環境対応

環境製品ビジョン

 
  • 帝人は、人・地球・ビジネスに優しい製品やサービスをデザインします
  • お客様における環境対応に対して多くの選択肢から最も適した解決策を提案します

環境製品ポートフォリオ

  • 廃棄物という概念をなくすような製品・サービスづくりを実践します
  • 廃棄物を「資源」と捉えて製品のライフサイクル全体を再設計します

サーキュラーマテリアルの実現に向けたアプローチ

 
  • 再生可能な有機性資源(バイオマス)による材料を提供します
  • 製品の長寿命化(リユース)に貢献可能な材料を提供します
  • サーキュラーマテリアル設計に基づいた材料を提供します

 

お客様と作るサーキュラーマテリアルプラットホーム

 

 

  • 従来のオープンループによるマテリアルリサイクルのみならず、
    お客様及び帝人のパートナーと連携してクローズドループによるマテリアルリサイクルを推進します
  • 将来的にはマテリアルリサイクルが困難な廃棄物をケミカルリサイクルにより資源として再生します

 

お客様における環境対応への価値提案

  
  • お客様における環境対応に対して多くの選択肢から最も適した解決策をデザインします

CO2排出削減に貢献可能な機能材料

  • お客様のサプライチェーンにおけるCO2排出削減に貢献可能な機能材料を提案・開発します

 

サーキュラーマテリアルズ


  • 帝人は国内で生産するポリカーボネート樹脂(PC)について持続可能な製品の国際認証のひとつであるISCC PLUS認証*1を取得。石油由来の原料を用いた従来のPC樹脂に加えて、バイオマスナフサを使用したビスフェノールA(BPA)を用いて、同認証に基づいたマスバランス方式*2によるバイオマスPC樹脂の生産と販売を開始します。
  • バイオマスPC樹脂は、使用原料であるバイオマスBPAが従来の石油由来のBPAと同等の物性であることから、石油由来のPC樹脂と同等の物性を有します。そのため、従来品から容易に切り替えることができ、製品のライフサイクル全体におけるGHG排出量の削減に貢献します。

  1. *1ISCC PLUS認証:国際持続可能性カーボン認証。マスバランス方式によるバイオマスや再生材料などに由来する製品について、グローバルなサプライチェーン上で信頼性を管理・担保する国際認証のひとつ。
  2. *2マスバランス方式:原料から製品への加工・流通工程において、ある特性を持った原料(例:バイオマス由来原料)とそうでない原料(例:石油由来原料)を混合させる場合に、特性を持った原料の投入量に応じて、製品の一部に対し、その特性の割り当てを行う手法。


『帝人株式会社 樹脂事業本部は、ISCCの最新の規定に則り、ISCC PLUS要求事項に準拠することを約束し宣言します。』


生産・販売する製品について
帝人は、愛媛県松山市および広島県三原市の各地区で生産するPC樹脂について、ISCC PLUS認証を取得。当認証の取得を受けて、バイオマスPC樹脂製品の生産・販売を開始。

【ISCC PLUS認証を取得したPC樹脂製品】
今後の展開
  • 帝人は、環境配慮型のPC樹脂製品に「サーキュラーマテリアルズ(Circular Materials:CM)」のブランド名を冠して展開をしていきます。このたび発表したバイオマスPC樹脂は「パンライトCM」、「マルチロンCM」の製品ラインアップのひとつとして展開を開始します。
  • また、環境配慮型の樹脂製品のさらなるラインアップ拡充に向けて、新製品の開発を進めていきます。
  •  

製品に関するお問合せ